2016年12月27日

年末年始のお知らせとトラブル対応について

こんにちは。

かなり長い間のブログ放置となってしまいました。

あっという間に1年が終わろうとしています。
皆様、新年を迎える準備は進んでおられますでしょうか?

我が家は全くできていません!!
大掃除におせち作り、お休みに入ってもやる事はいっぱいです(-_-;)


今日は我が社の年末年始のお休みのお知らせとお休みの間のトラブル対応についてのお話しです。

まず、我が社の年末年始のお休み・営業は以下のとおりです。

 12/28 営業(仕事おさめ)

 12/29〜1/4 お休み

 1/5 通常営業

上記の通り、1週間お休みをいただきますのでよろしくお願い致します。


さて、ここからは年末年始の弊社がお休みの間のトラブル対応についてです。

お休みの間、生活する上でトラブルが起きた場合、弊社にお電話をいただいても対応する事ができません(申し訳ありません)。

そんな時は、以下のサービスをご利用ください!

「富士火災 ホームサービス
(住まいのホットライン)」


↑クリックすると富士火災のページが開きます。

このサービスは、弊社のアパートにご入居いただいた際に火災保険(賃貸住宅総合保険(ライフパートナーα)にご加入いただいたお客様が受けていただけるサービスです。

サービスの内容は、以下に記載するトラブルが起こった場合、緊急でかけつけて30分程度の応急作業を無料でしていただけるというもの。

【トラブル例】
・トイレの水が詰まって流れない、止まらない!
・外出中に家の鍵を紛失してしまい、家に入れない!
・誤ってガラスを割ってしまった!

上記のようなトラブルが発生した場合、「セイフティ24コンタクトセンター」へ電話にて連絡をしてください。
その際、証券番号などを聞かれますのですぐに伝えられるよう、身近な物(手帳・携帯等)に控えておかれるといいと思います。

セイフティ24コンタクトセンター(24時間365日対応)
0120-220-557


無料で利用できるサービスですので、困った際はぜひご利用ください!

ただし、依頼の内容によっては無料サービスの対象にならない
場合がありますので、ご注意ください(下記参照)

【無料サービスの対象外事由】
・専用ダイヤルを通さずに自分で業者を手配した場合
・給排水パイプの凍結によるトラブル → 凍結対策はコチラ
・ガラスとともにサッシが破損している場合
・緊急性にかけると判断される内容の場合
・交換部品代、本修理の費用、特殊作業費用など


以上、緊急時のトラブル対応についてのご案内でした。

皆様、お気をつけて年末年始を楽しくお過ごしください。
来年も何卒よろしくお願い申し上げます。




posted by スタッフ at 12:02 | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年06月03日

賃貸物件情報☆松江市学園南の分譲マンション「サーパス学園南403号室」

こんにちは。ずいぶん久しぶりの更新となりました。
最近、私の個人的なグルメブログになりつつありましたが、今日は本業の不動産情報の更新です☆

今日ご紹介するのは、学園南にある「サーパス学園南 403号室」です。

DSC01458.jpg

こちらは、2008年10月に建築された分譲マンションで、その1室を賃貸として管理させていただいておりますが、この度お引っ越しにより空室となる為、現在新しい入居者様を募集中です☆

おすすめしたPOINTは以下の通りです☆

・人気の母衣小校区!
・インターネット(サーパスネット)使用料無料!
・オートロックでセキュリティしっかり!
・サーパスエスコートサービスにより、生活が快適に!
・充実した設備、使い勝手のよい間取り!
・周辺には生活利便施設が充実!

ではそんな弊社オススメの物件のお部屋の様子を、少しだけ写真でご紹介します!

P1010680.jpg

16帖のLDK。窓が大きくたくさん光が差し込むので、明るくて開放的な空間となっています。お子さんやご家族の様子を見ながら料理が出来る対面キッチンは、ママに人気の設備の1つです。

P1010674.jpg

洗面所。タオルやお化粧品など何かと荷物のかさばる洗面所ですが、これだけの収納数があればきちんと収納できて見た目もすっきり!

P1010677.jpg

洋室5.1帖。洋服などがたくさん収納できるクローゼット付きです。


いかがでしょうか?こちらのお部屋は6月下旬退去、清掃・修繕を行い、7月上旬にはご入居可能の予定です。
気になられる方はぜひお気軽にお問合せ・ご相談下さい。

弊社のホームページではさらに詳細な情報と写真を掲載しておりますので、ぜひご覧ください☆

↓↓↓↓↓
サーパス学園南403号室 詳細


以上、おすすめ物件のご紹介でした〜(*^^)/


posted by スタッフ at 15:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年01月26日

水のトラブルの対応方法について

こんにちは。

日曜からの寒波で、地方によっては大変な雪害となっているようですね。皆様は大丈夫でしたでしょうか?

月曜日に会社に出た所、各アパート等にお住まいの皆様から「お湯が出ない」「水が出ない」「水道管が破裂した」等々、水のトラブルについてお電話がありました。

今回のようにお水のトラブルの対応策は以下の通りですのでご参考下さい。

Q.蛇口をひねってもお水が出ない場合

A.管の中にあるお水が凍結してしまっているので、残念ながらそれが溶けるまで待つしか方法はありません。ただし、凍結を溶かす為にと、管にお湯は絶対にかけないでください!専門の方に確認した所、一旦それで氷が溶けても再度急激な冷え込みがあった場合に再度凍結し、管が破裂する原因になりかねないそうです。

Q.お湯の蛇口をひねってもお湯(水)が出ない場合

A.まずは、ガスの使用が可能かどうか、ガスコンロ等で出火の確認をして下さい。ガスが使用可能な場合は、上記の「水が出ない」の状態となります。もしもガスがつかない場合には、給湯器の不具合が考えられますので、ガス会社もしくはアパートの管理会社にご連絡下さい。

Q.水道管が破裂し、水が噴き出している

A.至急、アパートの管理会社または水道屋さんに連絡をしてください。分かる方は水道のメーター(レバーなどその物件により形状は異なります。以下の写真をご参考下さい)を止める事で、水の吹き出しを止める事が出来ます(但し、止めている間水は使用できません)。これを機に、自分のアパート(お部屋)のメーターがどこにあるか確認をしておかれると、いざという時に安心ですね。

yjimage.jpg

yjimage2.jpg

メター.jpg


また、翌朝凍結しそうだなと思う日には、水道管の凍結を防止する方法として以下の事をお試し下さい。

・夜寝る前に、水抜き栓を閉めて水道管の中の水を抜いて空にする
・水抜き栓が無い場合・分からない場合は、少しの量のお水を出しっぱなしにしておく


以上、今回の凍結による水のトラブルの対応方法をまとめてみました。
このような事がない事を願いますが、万が一の時の参考にしてみてください。


posted by スタッフ at 15:52 | Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク


<% /if %>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。