2016年01月26日

水のトラブルの対応方法について

こんにちは。

日曜からの寒波で、地方によっては大変な雪害となっているようですね。皆様は大丈夫でしたでしょうか?

月曜日に会社に出た所、各アパート等にお住まいの皆様から「お湯が出ない」「水が出ない」「水道管が破裂した」等々、水のトラブルについてお電話がありました。

今回のようにお水のトラブルの対応策は以下の通りですのでご参考下さい。

Q.蛇口をひねってもお水が出ない場合

A.管の中にあるお水が凍結してしまっているので、残念ながらそれが溶けるまで待つしか方法はありません。ただし、凍結を溶かす為にと、管にお湯は絶対にかけないでください!専門の方に確認した所、一旦それで氷が溶けても再度急激な冷え込みがあった場合に再度凍結し、管が破裂する原因になりかねないそうです。

Q.お湯の蛇口をひねってもお湯(水)が出ない場合

A.まずは、ガスの使用が可能かどうか、ガスコンロ等で出火の確認をして下さい。ガスが使用可能な場合は、上記の「水が出ない」の状態となります。もしもガスがつかない場合には、給湯器の不具合が考えられますので、ガス会社もしくはアパートの管理会社にご連絡下さい。

Q.水道管が破裂し、水が噴き出している

A.至急、アパートの管理会社または水道屋さんに連絡をしてください。分かる方は水道のメーター(レバーなどその物件により形状は異なります。以下の写真をご参考下さい)を止める事で、水の吹き出しを止める事が出来ます(但し、止めている間水は使用できません)。これを機に、自分のアパート(お部屋)のメーターがどこにあるか確認をしておかれると、いざという時に安心ですね。

yjimage.jpg

yjimage2.jpg

メター.jpg


また、翌朝凍結しそうだなと思う日には、水道管の凍結を防止する方法として以下の事をお試し下さい。

・夜寝る前に、水抜き栓を閉めて水道管の中の水を抜いて空にする
・水抜き栓が無い場合・分からない場合は、少しの量のお水を出しっぱなしにしておく


以上、今回の凍結による水のトラブルの対応方法をまとめてみました。
このような事がない事を願いますが、万が一の時の参考にしてみてください。




posted by スタッフ at 15:52 | Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

スポンサーリンク


<% /if %>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。